障がい者支援

障がいのある方の自立を支援し、社会参加を進めます

1 障がい者地域生活支援
障がい者のためのセーフティーネットワークづくり
障がいがあっても地域で生活できるように、障がい関係団体と共に、障がい理解の促進と障がい者のエンパワメントを進めます。
あんしんセンター事業の実施
自分で金銭や大切な書類を管理することに不安のある障がい者の財産や権利を守り、安心して日常生活が送れるよう支援します。
関係機関とのネットワークづくり・課題の把握
障がい者の支援機関と連携し、地域の課題を共有します。
障害者地域作業所等設置支援資金貸付制度
新設の「地域作業所」「グループホーム」に対して、設立資金交付までに必要な資金を貸し付けます。
障がい者団体の活動支援
障がい者のための外出相談室「移動情報センター」
詳しくはこちら



2 障害者の社会参加の促進
送迎サービスの実施
障がい者余暇支援事業の開催
外出を中心とした余暇プログラムを通じて、障がい者の生活圏の拡大を図ると共に、障がいの有無を越えた仲間作りを進めます。「社会参加」をキーワードにプログラムを実施します。
港北区学齢障害児夏休み生活支援事業への参加
学齢障害児に、夏休み中の活動の場や機会を提供するため、区及び関係機関と連携して支援を行います。